えんがわ6周年祭を写真で振り返る




こんにちは、ステージえんがわの竹山です。












めでたい出来事って良いですよね。















めでたい時ってみなさんどうしますか??














そう。












英語で言うとFestival





ステージえんがわは2016年3月26日にオープンし、現在2022年3月26日をもって6周年を迎えました!ありがとうございます!お世話になっております!







無事に6周年を迎えたステージえんがわでは様々な催しがまとめてドカン💥と開催されました。楽しかったです。ドカン。








具体的にどんなイベントだったかというと




寄ってけえんがわ!めでたい!6周年祭

色々詰め込まれています。楽しかった。



上の画像には色々書いておりますが、この中からいくつか写真に残しているもので紹介していきます。





今回は僕の楽しかった思い出を無理やり一緒に振り返る記事になってます。



6周年に来れなかった皆様は、来年7周年祭に来てください。

 



あさイチごはん 祝いの鯛めし

三条スパイス研究所が二・七の市に合わせて提供している朝ごはん。

いつもこれくらいの量で500円という優しい価格設定。嬉しい。



これは思い込みが9割を占めている意見なのですが

「鯛めし」って良いネーミングセンスしてません?



「鯛ごはん」より「鯛めし」の方が美味しそうなの、伝わるかな〜〜〜

「ごはん」より「めし」の方が食事モチベが上がる気がする。わかる??



朝7時前から朝ご飯を求め大行列が出来ており、9時前には完売していました。

美味しかった、、、








めで鯛みくじ

鯛みくじが桶の中に大量に放たれていました。


「鯛みくじ」って名前、ありがたいネーミングですよね。


鯛というワード、好き。





鯛みくじの中にも更に当たりが、、、ある、、、!!!!!!

7月24日に新たにオープンする図書館等複合施設「まちやま」内に併設されるカフェのコーヒー無料券などが紛れていました。



図書館内にカフェがあるって考えるだけでおしゃれですよね。


僕の地元の図書館にはコーヒーを淹れてくれる自販機しかなかったから、人が淹れてくれるコーヒーが飲めちゃう図書館は嬉しいし通っちゃう。






祈願祭

今年1年無事に、楽しく過ごせますように、祈願祭を行いました。


こういう場面って写真撮影していいのか分からなくてドキドキする。

文章も何かしら失礼に当たらないか不安になって何も書けなくなっちゃう。


僕も1年無事に過ごしたい。






MUJI to GO (無印良品)

まちやまをバックに無印良品の移動販売者 MUJI to GOが出店していました。


ちなみになぜ無印良品さんを呼んだのかというと、先ほどの画像にも書いておりますが

「6周年、、、6、、、、む、、、mu、、、MUJI to GO!!!!!!!!」ということです。


そういうことです。



手際良く準備を進めるスタッフの皆様。


無印がこんな販売方法してるの知らなかったので、めっちゃワクワクする。






オープンしてからお客様の出入りが絶えず大人気でした。


天気が良いのも嬉しいね。



カレー、めっちゃ買っちゃった。







ロクロカー

三条市、旧沢川小学校を拠点に開いている陶芸体験教室「図工室窯」や、様々な場所で陶芸体験ができる移動式小さな陶芸体験教室「ロクロカー」で幅広く活躍されている南山さんも出店してくださいました。



6にちなんでロクロです。

6って意外とあるんだね。


























南山さんの活動については上記リンクからご覧ください。




めーーーーーーーっちゃかっこいい。


さらっとシュッとこんな綺麗な形を作れるのめっちゃかっこいい。




ちなみに色のサンプルがたくさんあって可愛いです。

なまこって、、、、なまこって名前、、、好き、、、、





ペンキでベンチ色塗り体験

真っ黒なベンチにペンキでカラフルな色塗り体験をしました。

野菜のチョイスが天才的です。



このベンチはベンチプロジェクトの活動の一環で、今回塗ったベンチはそのうち三条市の商店街に並ぶかもしれません。


ベンチプロジェクトについては近々ちゃんと記事を書きます。お楽しみに。





ちびっこたちが並んで塗ってるの、めっちゃ平和。








ちなみにこれ、何を描いてるかわかりますか??









みたらし団子です。


センス良すぎない???









以上、6周年祭を写真で振り返ってみました。

写真がなくなったので振り返りは終わります。


 

ステージえんがわでは今回の周年のように様々なお店が出店したり、地域おこし協力隊などがイベントを企画したりと、多い時には毎週イベントが開催されています。


内容によってはお客様からの持ち込み企画などもOKだったりします。



イベントが無い時でもえんがわは毎日開いているので、ご飯や飲み物を持ち込んで勉強や事務作業をしたり友達とだらだらお喋りしに来るのも大歓迎な、めっちゃ良い施設です。



前半にもチラッと書きましたが、7月にはえんがわのお隣に図書館等複合施設「まちやま」もオープンするし、もっと楽しいことが出来るようになっちゃうね。



ステージえんがわのイベント情報については、各種SNSにて随時配信しているのでぜひフォローしたり覗いたりしてください。





ステージえんがわ

住所 〒955-0072 三条市元町11番63号

TEL 070-2827-8883


H P http://sanjoy-machinaka.jp/engawa/

Twitter @stageengawa

instagram @stage_engawa

Facebook https://www.facebook.com/stageengawa/